HOME > 私たちの活動 > その他の活動 > わくわくエネルギー学校 子どもエネルギー探検隊!2008

私たちの活動

その他の活動 わくわくエネルギー学校 子どもエネルギー探検隊!2008

資源エネルギー庁、産経新聞社等主催による「わくわくエネルギー学校 子どもエネルギー探検隊!」が全国の電気の生産地と消費地を舞台として開催されました。参加した子供たちの、原子力理解促進のため私たちWiN-Japanの会員はエネルギーの先生として参加しました。

開催目的

電力生産地と電力消費地の若年層の交流を促進し、電力消費地のエネルギー、とりわけ原子力への関心を醸成するとともに、電力生産地と電力消費地の相互理解を促進する。

開催場所、開催日および対象者

<西日本地区>

  • 島根県松江市
    7月29日(火)~30日(水)
    島根県在住の小学4~6年生34名/近畿地区在住の小学4~6年生30名 計64名
    石田世津子会員(中国電力株式会社)、大田久美子会員(中国電力株式会社)
  • 福井県嶺南地方
    8月24日(月)~25日(火)
    福井県在住の小学4~6年生29名/近畿地区在住の小学4~6年生29名 計58名
    東朋子会員(関西原子力懇談会)、下尾崎寛子会員(日本原子力発電株式会社)
  • 大阪市
    9月14日(日)~15日(祝・月)
    上記で参加した小学4~6年生 計122名
    東朋子会員(関西原子力懇談会)、森崎利恵子会員(エネルギー広報企画舎)

<東日本地区>

  • 福島県双葉郡
    7月25日(金)~26日(土)
    双葉郡内6町在住の小学4~6年生30名/首都圏在住の小学4~6年生29名 計59名
    猪狩典子会員(東京電力株式会社)、上野恵美子会員(東京電力株式会社)
  • 新潟県柏崎市・刈羽村
    8月20日(水)~21日(木)
    柏崎市と刈羽村在住の小学4~6年生29名/首都圏在住の小学4~6年生29名 計58名
    江崎久美子会員(東電ピーアール株式会社)、守屋ひとみ会員(東京電力株式会社)
  • 東京都
    9月6日(土)~7日(日)
    上記で参加した小学4~6年生 計115名
    小川順子会長(日本原子力発電株式会社)、佐藤ちか会員(株式会社 東芝)
  • 北海道岩宇
    8月5日(火)~6日(水)
    岩宇4町村在住の小学4~6年生20名/札幌市在住の小学4年~6年生35名 計55名
    東朋子氏(関西原子力懇談会)
  • 札幌市
    9月27日(土)~28日(日)
    同上の小学4年~6年生 計55名
    高橋えり子会員(北海道電力株式会社)、小川順子会長(日本原子力発電株式会社)

WiN-Japan会員によるミニ授業(福井)

新聞作りのお手伝い(札幌)

サバニ体験に挑戦する子供たち(島根)

行灯作りにも挑戦しました(新潟)

この体験の成果として新聞を作成しました

(左:東京、右:近畿)

ご参考

このときの模様が、産経新聞の2008年10月12日(首都圏版)、同19日(近畿版)に掲載されました。