HOME > 私たちの活動 > その他の活動 > 女子中高生夏の学校2016~科学・技術・人との出会い

私たちの活動

女子中高生夏の学校2016~科学・技術・人との出会い

今年で12回目となる女子中高生の理系進路選択支援を目的とした「女子中高生夏の学校」が開催され、WiN-Japanも協力しました。
WiN-Japanは2011年度から継続参画しています。

開催概要

開催日:2016年8月6日(土)-8日(月)
場所:国立女性教育会館(埼玉県比企郡嵐山町)
参加者:女子中高生 115名、保護者・教員 27名
主催:独立行政法人国立女性教育会館
協力・協賛:WiN-Japan、日本女性科学者の会、日本女性技術者フォーラム(JWEF)、
       日本原子力学会、国立高等専門学校機構など56の各種学会・企業・団体

WiN-Japan実施内容

  • WiN-Japanは2日目のポスターセッションに参加し、「エネルギーと私たちのくらし」というテーマのもと、参加者とコミュニケーションを図りました。
  • 参加者たちは、エネルギーに関するクイズに挑戦したり、自身が考える10年後の電源構成と資源エネルギー庁の「長期エネルギー需給見通し」を比較したりすることで、原子力を含めたエネルギーへの関心を高めたようでした。多岐にわたる科学技術におけるエネルギー分野の一角として、次世代にエネルギーや原子力について発信し続ける必要性を感じました。

WiN-Japanブース(中央:渡辺道子会員)

会場の様子