HOME > 私たちの活動 > WiN-Japan年次大会 > WiN-Japan第9回年次大会

私たちの活動

WiN-Japan年次大会 WiN-Japan第9回年次大会

開催概要

2009年度のWiN-Japan年次大会を、
4月13日(月)に東京電力株式会社にて行いました。

総会

  • 総会では、2008年度の活動報告と会計報告を行った後、2009年度の活動計画が理事から提案され、鹿児島県川内市にて女性交流会を実施することや、女子学生とのサイエンスディナーを開催することなどが決定されました。
  • 10周年を迎えるにあたり、記念事業として、ホームページの改訂やロールモデルブックの作成、韓国で開催される第17回WiN-Global大会の際に、青森テクニカルツアーを開催することなどが提案され、了承されました。

年次大会

  • 東京電力株式会社 ダイバーシティー推進室 雨宮弘子室長にご講演いただきました。「女性のキャリア志向は本当に低いのか」「男女の意識の違い」など、意識チェックやグループディスカッションなども交えて、お話いただきました。また、女性が企業で活躍するためには、仕事と育児などの両立支援施策と、男女同等に活躍できる施策の充実、つまりCareとFairの両方が必要とのことで、原子力業界においても、両方が充実している企業や組織はまだ少ないということを実感させられました。

会員からの報告

  • 「テキストマイニングによる対話活動の分析・評価」小林容子会員(テプコシステムズ)
  • 「原子力廃棄物を考える国際市民フォーラム~処分地問題の解決に向けて~」河田朱実会員(四国電力株式会社)
  • 「2008年度わくわくエネルギー学校」上野恵美子会員(東京電力株式会社)
  • 「御前崎フォローアップ女性交流会」鈴木正乃会員(中部電力株式会社)
  • 10周年記念事業HP改訂について 石橋すおみ会員(東京電力株式会社)
  • 川内女性交流会について 前田由起子会員(九州電力株式会社)

年次大会の模様

ご講演いただいた雨宮室長

エールのメッセージをいただいた松原純子会員(元原子力安全委員会委員長代理)