HOME > 私たちの活動 > WiN-Japan年次大会 > WiN-Japan第7回年次大会

私たちの活動

WiN-Japan年次大会 WiN-Japan第7回年次大会

開催概要

2007年度のWiN-Japan年次大会を、
5月11日(月)に日本原子力発電株式会社で行いました。

総会

  • 規約改訂を行い会員規約第4条2項を改訂しました。
  • 改選期の役員はいないため、現役員による継続を確認(任期は2008年度年次大会まで)。
  • 2006年度会計報告、2006年度活動報告、2007年度活動計画、2007年度予算計画を各々行い、承認されました。

年次大会

  • 資源エネルギー庁 原子力政策課長 柳瀬唯夫様より「原子力政策の課題と対応方針?原子力立国計画?」と題し、1時間にわたり、ご講演いただきました。

会員からの報告

 2006年度年次大会以降に実施された各プロジェクト、世界大会について、プロジェクトリーダー等から報告。

  • 青森シンポジウム 山端寿美子会員(日本原燃株式会社)
  • テクニカルツアー・茨城交流会 佐藤綾子会員(日本原子力発電株式会社)
  • 2006年WiN-Global年次大会(カナダ) 森崎利恵子会員(エネルギー広報企画舎)
  • 2007年WiN-Global年次大会(インドネシア) 黒岩温子会員(三菱重工業株式会社)

4つのグループに別れ、各グループで「今後のWiN活動のあり方」、「WiN活動をどのように業務に活かしていくか」、「女子大生など次世代の進路支援の取り組み方」の中からテーマを選び議論。また、各グループの意見を互いに発表し共有しました。

年次大会の模様

-2007年度WiN-Japan年次大会 参加者集合写真-

参加者に挨拶する小川順子会長

ゲスト代表の市田 日本原子力発電社長