HOME > 私たちの活動 > WiN-Japan年次大会 > WiN-Japan第6回年次大会

私たちの活動

WiN-Japan年次大会 WiN-Japan第6回年次大会

開催概要

2006年度のWiN-Japan年次大会を、
5月10日(水)に原子力発電環境整備機構で行いました。

総会

  • 総会では、役員改選が行われ、会長・現理事の再任が承認されました。新任の理事として、石橋すおみ会員(東京電力株式会社)、吉田典子会員(中部電力株式会社)2名が選出されました。
  • 5周年記念行事の一つとして、HPをリニューアル済み。引き続きHPプロジェクトメンバーを募集。2006年にはパンフレットのリニューアルを行うことが承認されました。
  • 2005年度活動実績報告、2005年度会計報告、2006年度活動計画、2006年度予算計画の報告が行われ、各々承認されました。

年次大会

  • 久住静代原子力安全委員に「チェルノブイリ事故の健康影響-20年目の真実-」と題し、体験を基にしたご講演をいただきました。
  • NUMO立地広報部 松尾浩一立地GMご講演
    高レベル放射性廃棄物処分地について、地域での理解活動を中心に紹介していただきました。