HOME > 私たちの活動 > WiN-Japan年次大会 > WiN-Japan第5回年次大会

私たちの活動

WiN-Japan年次大会 WiN-Japan第5回年次大会

開催概要

2005年度のWiN-Japan年次大会を、
4月20日(水)にホテル日航新潟で行いました。

総会

  • 2004年度活動実績報告、2004年度会計報告、2005年度活動計画、2005年度予算計画の報告が行われ、各々承認されました。

年次大会

  • 柏崎のフォローアップが4月19日に開催され、WiN-G年次大会の模様の紹介等が行なわれたことが石橋すおみ会員(東京電力株式会社)より報告された。会員11名、参加者22名。
  • 11月に開催した唐津女性交流会の報告および6月11日(土)に開催予定のフォローアップ女性交流会の計画について、中尾朱実会員(九州電力株式会社)から報告があった。
    ・霧箱を使った放射線の話をしたい。
    ・プロジェクトメンバーは現在12名程度であり、より多くの会員参加をお願いしたい。
  • WiN-J茨城の活動を6月に計画中であることが久賀恵子会員(三菱原子燃料株式会社)より報告された。

会員からの報告

  • マルクールMOX燃料工場視察報告 山本真由子会員(日本原子力発電株式会社)
  • 様々な生活行為のリスク調査報告 小川順子会長(日本原子力発電株式会社)
  • 浜岡原子力発電所の地震対策 吉田典子会員(中部電力株式会社)
  • 日本原燃の再処理工場の現状 泉山寿子会員(日本原燃株式会社)
  • 福島第一原子力発電所の「小さな灯運動」 猪狩典子会員(東京電力株式会社)
  • 「WiN-J茨城in電中研」 久賀恵子会員(三菱原子燃料株式会社)