HOME > 私たちの活動 > WiN-Japan年次大会 > WiN-Japan第13回年次大会

私たちの活動

WiN-Japan年次大会 WiN-Japan第13回年次大会

開催概要

2013年度のWiN-Japan年次大会を、5月17日(金)に原子力発電環境整備機構にて行いました。

総会

  • 理事会から2012年度の活動および会計の報告、2013年度の活動計画および予算が提案され、了承されました。2013年度も引き続き、学生交流会や勉強会などを展開していきます。
  • また役員については、石橋すおみ理事(東京電力株式会社)と黒岩温子理事(三菱重工業株式会社)が退任し、千歳敬子会員(三菱重工業株式会社)が新任理事に選出されました。

年次大会

  • 大阪大学大学院工学研究科環境・エネルギー工学専攻 山口彰教授に「リスク評価と深層防護と安全確保」と題し、深層防護や安全目標の概念等について、分かりやすくご講演いただきました。
  • 各社報告として、西園千江美会員(中部電力株式会社)が「浜岡原子力発電所における取り組み」を、河田朱実会員(四国電力株式会社)が「伊方発電所における安全対策の実施状況について」を報告しました。

年次大会の模様

総会の様子

ご講演いただいたた山口彰教授