HOME > WiN-Japanについて > メッセージ

メッセージ

メッセージ

ハートtoハートの・・・。

WiN-Japanの会員は、原子力や放射線の仕事に携わっており、女性や次世代を担う人たちに、原子力発電や放射線利用について知っていただきたいという思いを持ち、様々な活動を行っています。
エネルギー資源の乏しい日本では、いろいろなエネルギー源をうまく組み合わせて活用していますが、原子力も大切なエネルギー源のひとつと考えています。また、産業や医療においても、放射線を利用した技術は欠かせません。
福島原子力事故以降、原子力発電に対する社会の理解や感情は、これまでになく厳しいものとなっていますが、原子力の仕事に誇りをもって歩んできたWiN-Japan会員は、この事態を謙虚に受け止め、福島原子力事故の教訓を踏まえた上で、原子力や放射線を理解し自らの問題として考えていただけるよう、ハートtoハートな活動を続けていきます。